オカジュウBLOG

2019年1月25日 金曜日

クリナップ 豊橋ショールーム/新商品デビューフェアー☆彡

みなさま こんにちは!

先週末はセンター試験でしたね。
希望校に向かって日々の努力してきたことが花咲きますように。
あと少し、体調管理とともに頑張ってください!

そんな子供達は日々成長し、生活形態も変化していきますね。
子供中心の生活からひと段落したら、
自分たちの生活しやすいように
ダイニングキッチンのリフォームしてみてはいかがでしょうか。

・心地よい空間で、一日のお仕事から解放されてくつろぐひととき。
・お友達と趣味の時間を一緒に過ごす時間。 など...


クリナップのショールームでは、キッチン業界最先端のデザインを取りそろえ
新しい機能、便利な機能、品質を体感!

これからの生活イメージのわくわく妄想がとまらなくなるかもしれませんよ(*'▽')






  NEW rakuera(新ラクエラ) / NEW CENTO(新セントロ) 
      デビューフェア 2019Winter


                  2月2日(土) 10:00~17:00
                  クリナップ 豊橋ショールームにて


      〇フェア入場については、
       「事前予約でギフト券プレゼント」や「チラシ持参で抽選会」など
       お楽しみ企画もございますので、弊社までお問合せ下さいませ。

 




クリナップホームページ
http://cleanup.jp/kitchen/rakuera/

クリナップ豊橋ショールーム
http://cleanup.jp/showroom/info/tokai/toyohashi.shtml


投稿者 岡田住宅設備株式会社 | 記事URL | コメント(0)

2019年1月24日 木曜日

『 ゴム栓☆おたすけサービス 』

こんにちは!   
 今年の冬はとっても暖かいですね。
とはいえまだ1月。本格的な寒さはこれからです。
皆様暖かくしてお過ごしくださいね(*^-^*)

さて、そんな寒い季節は
やっぱり暖かいお風呂に入るのは、至福のひと時ですね。

先日、入浴中にお湯が抜けるのでお風呂のゴム栓を
ホームセンターで買ってきたけど、まだお湯が抜けるんです。
と、経年劣化したゴム栓を手に女性のお客様が相談に来られました。




そうなんです。

お風呂のゴム栓...選ぶのが意外と難しいのです(;^ω^)

劣化したゴム栓は、元の形から変形しゴムが硬化して縮んでいるので
縮んだものに合わせて選定してしまうと、また水が漏れてしまうのです。

あるいは、使っていたものと全く同じ形状の商品が廃盤になっている場合も
多いのです。

そんな時は!

『ゴム栓☆おたすけサービス』 

を、ご活用ください。



約40種類のゴム栓(サンプル)を持って、
現場でお試しいたします!

 浴槽の  排水口の寸法  重要なのです。

 何度もホームセンターを往復する手間時間ストレスがいりません。

 

『ゴム栓☆おたすけサービス』の流れ
  訪問浴槽内排水口&ゴム栓の調査新ゴム栓の選定
    →注文(※納期約2日)再訪問にて交換取付完成!
         ※納期は目安ですので都度ご確認くださいませ。
  料金:商品代+2500[現場調査選定費、交換取付費はサービス] (税別)

実は今回、一人暮らしのお父様のために娘さんが「合うゴム栓」を
探していらっしゃていました。
現場で排水口とゴム栓を調査をしてわかったことですが、
お父様が途中に1度、かろうじて水漏れしなかったものの
本来と形状が違うゴム栓に交換して使用されていました。
なので、結果的に現場の調査なしでは、
「合うゴム栓」に辿り着けなかったかもしれません。



意外と難しいゴム栓選び...

『ゴム栓☆おたすけサービス』
1度でピッタリなゴム栓をお探しします!

ぜひ、ご利用くださ~い☆


投稿者 岡田住宅設備株式会社 | 記事URL | コメント(0)

2019年1月 7日 月曜日

今年もよろしくお願いいたします



皆さま、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

今日からパキッと本年始動です!

昨日は桜丘高校ダンス部の自主公演を見に行ってきました。

大きな大会で優勝してしまうダンス部は、かっこよくてかわいくて
とっても素晴らしかったのですが、
更にその学年ならではの悩みや葛藤を乗り越えての成長があったお話や
顧問の先生の部員に対するあふれんばかりの愛が伝わって...
本当に感動でした。

ダンス部の公演をみて、高校生に負けないように私もがんばろう!
とんでもなく気合の入った初日になりました(#^.^#)

それでは、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿者 岡田住宅設備株式会社 | 記事URL | コメント(0)