オカジュウBLOG

2019年9月19日 木曜日

空調設備工事 [ XFY-27BMS7/19 ]

『調理をしていると、換気扇から油とほこりが落ちてくるし
 換気扇から虫も入ってくるので診てほしい』

とアパートのオーナー様より連絡をいただきました。


現場を見てみると、問題が2つありました。
 
 ①コンロ上の換気扇に、「逆風防止シャッター」がついていない。
  →換気扇が静止いている時はシャッターが閉じていて
   換気扇が動作するとシャッターが空きます。
   なので、虫も風も入りやすい構造になっているのです。

 ②壁面にベントキャップがついていた。
  →雨や虫が入りやすい構造でした。

今回は、「換気扇と屋外フード」の交換をすることになりました。

そこで、もう一大きなつ問題が!
 3階建てアパートの3階。工事する壁面の下に足場がありません。
 足場の設置も検討しましたがとコストがかかり過ぎるので
 今回は、高所作業社を使って作業をすることにしました。



①着手前

sweat023階 足場がそこだけありませんsweat02

 ズームでみると
②屋外フードがベントキャップになっているので雨・虫が入る


③パイプフードに取り替えました。
 もう雨は入りませんshine
 

④古い換気扇を取り外します。
 換気扇のサイズが同じものが無いのでフードの下側を一緒に外し
 鉄板に塗装を施します。


⑤新たに、アルミフレキダクトを設置し下地を組み直す。


⑥組んだ下地に今度はステンレスにてフード下側を塞ぎます。


⑦隙間にコーキングを塗布。
 見た目もキレイに。ほこりも もう落ちません。


⑧換気扇本体取付



⑨ルーバー取付 完成!


Panasonic 天埋換気扇 本体・ルーバーセット XFY-27BMS7/19


『すごくキレイに!みちがえた!』
『音も静かになって、やってもらって良かった』


と、喜んでいただきました。

今回は高所作業車を使い、換気扇・屋外フード工事の割に
大掛かりな工事となってしまいましたが、この先何度も
工事をするような事がないように、という気持ちを込めて
しっかり施工させて頂きました。
これから末永く快適な暮らしをして頂ければ幸いです。
ありがとうございました。




投稿者 岡田住宅設備株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント: