オカジュウBLOG

2019年8月18日 日曜日

はじめてのキッチンえらび~購入時に重視した点や決め手は

今回は、理想のキッチンを考えてみましょう

ちょうど13年前、主人が先代から会社を引き継ぐタイミングで
ショールーム(事務所)の奥に住むためのリフォームをしました。

その時は、既設の流し台のL型からシステムキッチンのI型に。
そのキッチンに決めた理由は・・・
下記のアンケートの順を追ってお伝えしたいと思います。

では、LIXILのキッチンユーザーの皆さんを対象に
購入時に重視した点や決め手などをアンケートした結果です。

Q1.キッチン購入のきっかけは?

私の場合は、25年前から義母が使っていたキッチンで、
老朽化が進んでいたので、そのまま使わず新しくすることにしました。





Q2.キッチン購入時に重視したポイントは?

私の場合は、子育てと仕事で時間に追われる生活だったので、
とにかく収納がしやすく、収納力のあるものがよかったです。





Q3.キッチンに求めるものは?

私の場合は、その当時、まずは料理の動線を短くして
1分1秒でも早く料理を作って片付け完了したかったです(笑)

【我が家の動線 ビフォアーアフター】

動線が短くなっていいるのがお分かりでしょうか。

あとは、もちろん光熱費は抑えたいですし、
片付けやすく掃除がしやすく清潔にしていたい。
結局全部当てはまりましたねbleah





Q4.キッチンの購入の決め手は?

私の場合も、アンケートと同じでした!
収納が使いやすい
掃除がしやすい
調理がしやすい
デザイン性
これは誰もが押さえておきたいポイントですね。


―次回は、実際に理想のキッチンをかなえた
 LIXILユーザーの方に伺ったお話しをしますー





投稿者 岡田住宅設備株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント: